読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Oracleの順序の権限

Oracleの順序について、メモ。

 

順序は、ユーザと紐づくけれども、system領域に作成されるため、ユーザの表領域をdropしても消えない。

 

ある順序を他ユーザから見ようとした場合、テーブルと同様の扱いで、select権限を与えてあげればよい。

 

grant select on 順序名 to 他ユーザ名;

 

みたいな。